ローヤルゼリーの効果効能

ローヤルゼリーの効果効能

ローヤルゼリーはあらゆる栄養素を含んでいる驚異の成分です。この働き蜂の40倍も長生きする女王蜂のエネルギー源の効果効能を説明します。



サイトトップ > ローヤルゼリーとは

スポンサードリンク

ローヤルゼリーの効果効能

ローヤルゼリーとは


ローヤルゼリー (royal jelly)という成分については誰もが耳にしたことがあるとおもいますが、意外と蜂蜜との区別がついていないかもしれません。


ローヤルゼリーとは、若い働き蜂である蜜蜂が生成する分泌物で、上顎と下顎の咽頭腺からそれぞれ異なった成分が分泌されて反応することによって作られています。


このローヤルゼリーを摂取するのは成虫となった女王蜂とこれから女王蜂となる候補の幼虫で、更には若齢幼虫の働き蜂にも食物として一部給餌されているようです。


特に、働き蜂の40倍も長生きする女王蜂には必須のもので、唯一のエネルギー源でもあります。


日本では王乳とも称されるロイヤルゼリーは、普通の蜂蜜とは比較にならない程ビタミン類、ミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれており、高タンパクでいろいろな栄養素を含んでいます。


このローヤルゼリーの効能効果が注目されるようになったのは、1950年代のことで、当時のローマ教皇であるピウス12世が危篤状態に陥った際、ローヤルゼリーを投与され、驚異的な回復ぶりを示して助かったことからその名が高まりました。


これ以後、ローヤルゼリーの効能効果は全世界でも認知されるようになり、各国の科学者達も研究を開始したのです。日本では内閣府所管の社団法人である社団法人全国ローヤルゼリー公正取引協議会が、その品質の認定を行っています。


ローヤルゼリーの効果効能

MENU



スポンサードリンク